Kyutech
Global Hackathon

11.15~11.17

~海外交流とスキルアップを同時に掴む3日間~

メインビジュアル背景

Feature

地球儀の画像
  • チャレンジ画像

    「海外」の仲間

    国際交流協定校をはじめとした海外学生との合同チームを組成します!

  • トーク画像

    圧倒的な「成長」

    事前開発もOK!本番はまるまる3日間の超集中カリキュラムです!

  • インターン画像

    「フルリモート」の開発

    ZoomやDiscordの他、翻訳ツールの使用もあり。全てを駆使して挑みましょう!

Pointのフォント

Theme

テーマ

以下のテーマでチーム開発を行ってください。 チームは10/20のオンライン説明会で発表します。 事前開発OKとなっていますので、アイデア出しや準備等進めておくと有利です!

テーマ画像

Process

当日までのフロー

  • エントリー開始

    エントリー開始

    2021.10.01~10.18

  • テーマ発表

    テーマ発表

    2021.10.15

  • 説明会

    説明会

    2021.10.20

  • ハッカソン開催

    ハッカソン開催

    2021.11.15~11.17

テーマ発表を約1ヶ月前に行うので、事前に開発をしてもOKです! 完成度が高い方が評価高いので事前開発で差を付けろ!

Schedule

ハッカソン当日予定

  1. Day1:11/15(月)

    10:00~

    オープニング

    11:00~20:00

    開発タイム

  2. Day2:11/16(火)

    10:00~

    開発タイム

    15:00~17:00

    中間発表

    1チーム 10分間

    17:00~20:00

    開発タイム

  3. Day3:11/17(水)

    10:00~

    開発タイム

    17:00~

    最終発表

    19:00~20:00

    エンディング

※日程は日本時間です

FAQ

よくある質問

  • Q.参加特典はありますか。

    A.本プログラムは「大学院国際共同演習」の単位付与プログラムとなります。ハッカソンにおいて優秀な成績を収めたチームには賞品もご用意しています。

  • Q.チームでもエントリーできますか?

    A.個人単位でエントリーをいただき、応募者の国籍/英語力/開発技術力等のバランスを考慮し、事務局側で振り分けを行います。(基本的には日本と海外の学生の混成チームとなります)チームは10/20のオンライン説明会で発表します。

  • Q.オンラインハッカソンの方法は?

    A.ハッカソン当日は、ZoomおよびDiscordを用いて全体の進行やチーム開発を行います。運用の詳細については10/20の説明会にてご説明します。

  • Q.どのぐらいの英語のレベルが求められますか?

    A.海外学生とのチーム開発にあたり、英語の読み書きや会話ができることが望ましいですが、翻訳ツールの使用なども可能です。英語力にこだわらず、いろんな方法を駆使してコミュニケーションをとりましょう!

  • Q.海外はどこの国の学生が参加しますか?

    A.九工大の国際交流協定校の中から、東・東南アジア地域の大学を中心に参加を募る予定です。

お問い合わせ

Contact

お問い合わせ先:

taisuke.asano@tohmatsu.co.jp

(事務局担当:浅野)

応募してみる 矢印の画像